<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 連休爍韮廰瓩世蹐 * main * yatti☆collection >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * - * *
スノードロップ#124


スノードロップ       2011'3


          学名:Galanthus spp.
          科名:ヒガンバナ科
          別名:マツユキソウ
          属名:ガランサス属
          原産地:ヨーロッパ
   

今頃かいっ(_≧Д≦)ノ
         って言わないでね
花屋さんでポツンとあったスノドロさん
ついお持ち帰りしたのだけど1輪で終わった 
こんなもんかなぁ
今はこんな感じこのまま夏越して良い
球根もそんなに増えないみたいだし日陰で風が通る
所に置いておけば大丈夫かなぁってどぅ
これって群衆したら可愛さ倍増だよねぇ
1輪でこんなに可愛らしいものね       


参加してるのぉぉポチッとよろぴこ花ブログランキング
* comments(7) * trackbacks(0) * 植物(花・木) * 22:17 *
スポンサーサイト
* - * - * - * 22:17 *
コメント  
今頃かいっ(_≧Д≦)ノ

...(笑)言って欲しかったんでしょ?

スノードロップは未経験で分からないですごめんなさい。
群れてたら...ってのは想像できますね。水仙だと「テータテート」みたいな感じかな。寄り集まっておしゃべり中、みたいな。

今更驚かないよ、二ヶ月前の画像ぐらいじゃ。なーんてね。
お互いさまですし。
* みーまりぽん * 2011/05/22 12:14 PM *
我が家では地植えしてます。
植えっぱなしのほったらかし。
けど、毎年咲いてるよー。
増えてもないけど・・・。
そのまま放置が心配だったら、掘り出し適期だと思います。
* oko * 2011/05/23 12:36 AM *
◆みーちゃん
小さいのは何でも可愛いよねぇ〜♪
女性でもデカイ女よりも可愛いしぃ〜♪www
  ぇ?私はデカイよ?(-ω-;)
写真は季節に出来るだけ合わせたいけどナァ・・・でも季節感無くても良いかな
と自分に言い聞かせw
そぅ誰にも迷惑はかけてませんっ(´゚艸゚)∴ブッ


◆okoちゃん
地植えでそのままだと良いなぁーって思うんだけど
朝からガンガン日が当たるし、暑さで腐っちゃうんじゃ!?って心配
そのままでも腐る!?って心配
けど掘り上げて保管しとく場所もないしなぁーで迷うんだよね(;´ω`)ゞ
* sora* * 2011/05/23 5:32 PM *
こんばんは
台風の影響はないですか?
梅雨入りしたので、毎日雨で、台風で大雨になりそうです。

スノードロップ、遅咲きかと思ってしまいました。
近所の友達が、以前にアップしてたので。

可愛いよね。
来年たくさん増えると良いですね。
ほりあげて保管は、ナカナカ難しいから、
地植えにしてみたらどうですか?
* マミ * 2011/05/28 8:51 PM *
◆マミちゃん
台風はさほど影響は無かったです。
もちろん・・・風は強く雨も降ったので・・・ツル薔薇が散りましたぁ(ノ_・。)
明日は片付けが大変だねぇー・・掃除だ(汗
ごめんよぅ〜こんな時期にスノドロさん(;´ω`)ゞ
地植え・・来年考えてみようかな♪今年は鉢のままでw
影を探さないと暑さで腐るかもです(汗
* sora* * 2011/05/30 12:14 AM *
台風、それ程影響がなかったようで、
安心しました。
でも、ツルバラ散っちゃったんだ。。。残念。。。

スノードロップ、かわいいですね♪
うちは、家の裏山に咲きました。
特に何もせず、毎年咲いてくれてます。
暑さに負けず、来年も咲いてくれるといいですね!

いろいろ、心配してくれて、気にかけてくれて、ありがとう♪
うれしいし、元気が出ます!
これからも、ブログにお邪魔して、癒されたいと思いま〜す♪
* ゆこ * 2011/05/30 4:22 PM *
◆ゆこちゃん
バレリーナさんは一昨年お迎えしたツル薔薇です♪
昨年全く記事にしてあげてないので・・・可愛さが伝えれてません。
何とか紹介したいのですけど・・・こんな状態(;´ω`)ゞ
PC開かない無精者になってるよぅ(汗
ゆこちゃん♪私もたまにしか来ないけどよろしくね♪ありがと☆
* sora* * 2011/06/02 12:08 AM *








ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://under-empty.jugem.jp/trackback/668
トラックバック